スポンサーリンク

CRドラム海物語 スペック・ボーダー・トータル確率

2017-11-25

「CRドラム海物語」のスペック・当選内訳・ボーダー・トータル確率などの基本情報です。

スポンサーリンク

CRドラム海物語229ver.

CRドラム海物語229ver.
メーカー San Three
当選確率 1/229.9→1/24.3
賞球数 4&2&3&12
大当り出玉 9C×賞球12
約1485個(15R)
約990個(10R)
約495個(5R)
タイプ ST
確変 ST突入率100%
20回転まで継続
ST連チャン率約56.8%
電チューサポート 100回
トータル確率 7.65(1R)

 

当選時の内訳

※()は電サポ回数

ヘソ・電チュー共通
15R確変(100回) 22%
10R確変(100回) 39%
5R確変(100回) 39%

 

ボーダーライン

※出玉は表記出玉、電サポ中の増減無しで計算

1000円(250発)あたりのボーダーライン
19.32

CRドラム海物語99ver.(甘デジ)

CRドラム海物語99ver.
メーカー San Three
当選確率 1/99.9→1/16.1
賞球数 4&2&3&11
大当り出玉 7C×賞球11
約1050個(15R)
約560個(8R)
約420個(6R)
タイプ ST
確変 ST突入率100%
8回転まで継続
ST連チャン率約40.1%
電チューサポート 40回・100回
トータル確率 5.31(1R)

 

当選時の内訳

※()は電サポ回数

ヘソ・電チュー共通
15R確変(100回) 8%
8R確変(40回) 53%
6R確変(40回) 39%

 

ボーダーライン

※出玉は表記出玉、電サポ中の増減無しで計算

1000円(250発)あたりのボーダーライン
18.97

 

PV

 

評価・コメント

海物語がドラムになって1/229ライトと1/99甘デジの二つのスペックで新登場!!

ST+時短のループで出玉を増やすタイプで、ST後には必ず時短が付く安心仕様。

ボーダーラインは辛めで電サポ比率も高めの機種なので、出玉関係の釘調整(特にスルーと電チュー寄り)に注目して台選びをするといいでしょう。

 

※参考サイトパチマガスロマガ